体内の乾燥に注意

「体が乾燥している」という場合、一般的には皮膚や唇など
体の外側の部分の乾燥について連想される方が多いかと思いますが
水分補給が少ないと体の内側も乾燥します。
 
整体をしていると、体内が乾燥している方が多いなーと感じます。
水分補給が足りていないのだと思います。
 
食べ過ぎの場合もあります。
消化のためには水分が必要なので、たくさん食べる人は
水分補給も多く必要になります。
また、アルコールや薬なども、排泄のために水分を多く必要とします。
 
水分不足によって起こる体の不都合は結構多いのです。
例えば鼻づまりがひどくなったり、
神経痛が悪化したりすることもあります。
また、粘膜が乾燥していれば、粘膜で作動すべき免疫システムも
十分に威力を発揮することが出来ません。
 
水分補給には水が一番無難です。
体が冷える方は温めて飲みましょう。
一度にたくさん飲んでも吸収されにくいのでこまめに少しづつ飲むのが効果的です。
一度口内に含んで留め置いてから飲み込む、
お風呂で湯船につかりながら飲む、というのも水分が吸収されやすい方法です。
 
忙しいとついつい忘れてしまう水分補給ですが
ぜひ気をつけてみて下さい。
 
#整体 #野口整体 #彦根市 #滋賀県 #三重県 #岐阜県 #水分補給 #体内の乾燥